*


sponsoredlink
 
sponsoredlink
      

  • おすすめ

【7522】ワタミ、創業者の渡邉美樹議員「ワタミには1000%戻らない」

公開日: :   小売業 , , ,

1: 海江田三郎 ★ 2015/12/02(水) 09:07:20.09 ID:CAP_USER.net
業績悪化に歯止めがかからぬワタミ。2015年3月期まで2期連続最終赤字で、今中間期も20億円の最終赤字に陥った。財務状況の急速な悪化を受け、収益柱だった介護事業売却も決めている。創業者の渡邉美樹・自民党参議院議員(56)に、ワタミの現状について直撃した。
no title

――祖業の居酒屋が足を引っ張っており、苦しい状況が続いているが。
2011年に東京都知事選に出馬したときから約4年間。ワタミ(の経営)を離れ、業績が悪化したのは、100%、創業者としての僕の責任だ。
(ワタミの経営陣から)ときどき報告を受けたり、相談だけでは分からないことがたくさんあった。ラグビーにたとえたら、パスを出したのは僕。それを経営陣が受け取りそこなった。となると、パスを出したやつが悪いわけであって、取れるようなボールを投げなくてはならなかった。そのことにおいては、100%創業者としての問題であり、事業承継の難しさを感じている。
居酒屋「和民」という業態は2006年ごろから、前年の売り上げをクリアできない状況が続いていた。最初から全店が利益率20%以上なので、少々売り上げが落ちても利益が出る。「まだ大丈夫、まだ大丈夫」と思ってきた。新業態がうまくいっても、ワタミの方が利益率も利益額も高い。そうなると、やっぱり「和民がいい」となって、新業態に全力を注ぎ切れなかったことが経営側にある。

ワクワク感やドキドキ感が薄れた
――「和民」というブランド価値はもう下がったのか。
通常なら居酒屋の寿命は、1ブランドで5年間程度だが、和民は15年間も続いた。和民の商品力は高いと思う。ただ、かつては和民だから”2割増し”で見てくれていたのが、今は和民ということで”8掛け”に見られてしまう。
外食、特に居酒屋においては、お客様にとって、ワクワク感とかドキドキ感が求められる。15年間、和民が業界を引っ張ってきた中で、和民に対するワクワク感が薄れてきた。和民の持っている商品力が正しく評価されなくなった。

――和民をはじめ、”デフレの勝ち組”と言われた外食チェーンが軒並み、苦しんでいる。
和民という業態を、何とかしないといけないという思いで、試行錯誤を繰り返してきた。たとえば、値段を下げたり上げたりする。リブランディングもする。高付加価値品を投入する。だが、結局、そういうことじゃなかった。マーケットは和民じゃないものを求めている。
誤解してはいけないが、先日、地方に行ったところ、現地の和民はにぎわっていた。まだまだ、和民が求められている地域もあるし、立地もあるし、競争状態もある。でも、東京や大阪の真ん中では、和民そのものは求められていない。だから、いろんなことをやったのだけど、かえって傷が大きくなってしまった。

――何でも手頃に提供される、総合居酒屋の存在意義が薄れてきたということか?
(総合居酒屋の)マーケットがなくなるわけではない。何でもおいしいし、何でもそこそこの値段で安心、というニーズはある。そのマーケットが縮んだだけだと思う。全体的に居酒屋市場が縮んでいるので、専門化が進むというのは当たり前、といった流れが起きている。それを見誤ったのが最大の問題と思う。早い段階で新業態に力を入れろ、という声も聞くが、非常に難しい。一方では15%の利益が出て、一方では5%の利益しか出ない場合、その段階で15%の利益が入るから、新業態に賭けるのは容易ではない。

――和民再建に向けた施策をどう評価しているのか。
ここまで凋落した一つの要因が、50億~60億円かけた店舗改装。リニューアルがいっさい好影響を与えずに、売り上げは前年割れが続いた。成果が出なければ、止めればよかったのだが、とことん続けてしまった。PDCA(計画・実行・評価・改善)が働かなかったのが失敗だ。これで大丈夫といって、会社を渡した結果、安心しすぎて脇が甘くなった。宅食事業の工場には10億円以上の投資をした。配食数が1日25万~26万食のときに、このまま需要が伸びたら大変だと言うことで、50万食体制にした。脇が甘くない会社なら(工場を)作らない。当然、10億円が無駄になっている。危機感にどうアンテナを立てていくか、難しさを感じている。

会社の全部を自分で決めてきた
――桑原豊前社長(2009年6月~2015年2月まで在任)についてはどう評価しているか。
彼はまじめだし、優秀な人物。僕は彼に対して、安心させすぎたという反省がある。僕自身の最大の反省は、「ミッション・ビジョン・戦略」さえしっかりしていれば経営はうまくいくのだ、という僕自身の思い込みだった。
今さら分かるのか、と勉強させてもらったが、経営とか会社って、生態系みたいなもの。今までだったら、神経が脳から手に渡っていればよかったものが、その脳が変わることで、手と手とか、手と足とか、その神経系統が、横にも動き出さないといけなくなる。あまりに強い脳だと、横の連絡はいらない。全部脳から指示してしまうから。
ではなぜ、それを僕ができるかというと、優秀だからじゃない。創業者として、ゼロから1650億円まで、全部自分でやったからだ。最初は店長、3店になればエリアマネジャー、5店になれば経理部長もやる。全部自分でやってきたからわかる。すべて会社の98%を決めることができた。でも、それを同じ体系として渡したら、見えなくなった。創業者が事業継承するときは、こういうことはあるだろう。みんな同じ失敗をすると思う。
経営の一線を退く際には、外食、宅食、介護、マーチャンダイジングの4つの組織に分けて、それぞれ責任者を置いた。すると、自分の組織を見てしまい、互いに牽制機能が働かなくなった。結局、事業責任者が4人集まっただけに、過ぎなくなった。結果、50億円の改装をすると言っても、周りは止めなかった。

――清水邦晃・現社長の舵取りは安心して見ているのか。
全然安心して見ていない。つくづく思うが、会社って子供みたいなもの。子供は幸せになってほしいし、自分らしく生きてほしい。その代わり、子供にもし何かあったら、親は守ろうとする。子供が相談したければ、相談に乗る。それが親のあり方。だから自立させなきゃいけない。立つ木に見るということ。何をしようが自由ではあるが、方針だけは与える。会社でいうと理念だ。こういうものをやりなさいと。目先のおカネに走ってはいけないとか、コツコツ事業をやるとか、「ありがとう」を集めるとか。これは親が子供に教えること。入社式に親も来る時代らしいけど、少なくとも僕は親バカではない。でも、崖があって落ちるのが分かっていたら、それは止めるよね。

――財務状況の悪化で介護事業売却に追い込まれた。
業績悪化が見え始めたとき、銀行の担当者が来て、「創業者としてどうするつもりですか」と尋ねてきた。僕は会社に戻る気はない、と断言したうえで、保有する株式を全部出すと提案。全部担保にでもして、好きに使ってくれと。そこで銀行も一度安心した。だが、今回銀行が言ってきたのは事業うんぬんではなく、自己資本比率が一桁台なのを問題視していた。今期は介護事業の売却で、自己資本比率も30%近くまで戻り、売却益も入る。現経営陣から相談を受けたとき、売却しなければならないかもと思っていた。売却は入居者の不安を取り除く面もある。老人ホームを回っているとき、ワタミの一連の報道を見ている入居者から「大丈夫?」って声をかけられた。不安を与えている状態は幸せじゃないと思った。財務が安定し、われわれの思いを引き継いでくれる企業があれば、譲渡するのもありだと考えた。

ブルーオーシャンが広がった
――財務改善の一方で、収益柱を手放すことになる。
一面でそれは言えると思う。ただワタミ全体のモデルが崩れるわけではない。僕の社長時代、ワタミの介護を入居者が選ぶ理由の8割が、食事だった。競合の老人ホームも知っているので、「ぜひワタミの食事を入れてください」という要請もたくさん受けた。が、それは他社との差別化要因を消すので、しなかった。今回の売却で(他社にも宅食を提供でき)、ものすごく大きな”ブルーオーシャン”が広がった。ビジネスチャンスは拡大したと思う。外食では和民が苦戦する地域に新業態を入れる。外部のコンセプターを巻き込み、店作りするのも必要だ。「働くことでみんなを幸せにする」、との理念さえ変えなければ、和民の看板を代えてもいい。変えるべきものを変えて50年、100年企業になっていくと思う。成功体験にしがみついたら負けていく。

――介護売却以外に、他と一緒になる、あるいは全体を売ってしまうという、大きな転換も考えられるのか。
理念がまったく同じところがあればいい。理念が広がることが、一番大事なのだが、それはなかなか難しい。ただ、今までワタミは、全部自己解決でやってきた。ワタミモデルの枠組みの中で、様々なコラボレーションを組んでいくのは、絶対に必要だ。そのことについては何も遠慮する必要はないと思う。

――”ブラック企業”批判についてはどう受け止めるか。
働くという文化が間違っていたわけではない。しっかり会社がコントロールできなかったから、2008年に入社2カ月の社員が命を絶ってしまった。僕の責任と思っている。もしも裁判が和解したら、真っ先に墓参りに行きたい。

――政治の世界に入って悔いはないか。経営者のようにワンマンでいられないが。
ワタミにとって、今起きていることは、いいことだ。もし僕がずっと社長をやっていたら、死んだ後に間違いなく会社は潰れている。現在、ワタミは血を流しながら、前に進もうとしているし、しっかりと見守っていきたい。
過去30年間で身につけた、経営者としてのノウハウ、知識、経験。これらは(既存の)政治家の方々にないものということを2年間で確信した。僕には僕の役割がある。その面からいえば、悔いはない。

高齢者や子供が安心できる社会を
――ワタミが再び危機に陥っても会社には戻らない?
会社=子供が死ぬとなったとき、それを横で見ている親はいない。自分の財産も何もかも全て投げ打って、救いにいくのは当然のこと。だが絶対、そのような状況にはしない。十分反省もしたし、先のことも見えてきている。ワタミに戻ることは1000%ない。そんな気があったら、議員にはなっていないよ(笑)。

――政治家として、これからの目標は。
まず一つは、高齢者が安心して暮らせるように、年金は絶対に守らなければならない。もう一つは、発展途上国でご飯が食べられず死んでいく子供、勉強したくてもできない子供たちを救いたい。政治家として残り3年半の任期があるが、次も出るかどうかは決めていない。自分しか持っていない役割が使えるか、残りの任期中に見極めたい。政治の世界で使えないとなったら、もともと教育が僕のライフワークだから、そちらに力を入れていく。 
http://toyokeizai.net/articles/-/94841

   sponsoredlink
 
20: 名刺は切らしておりまして 2015/12/02(水) 09:25:41.29 ID:Ks0VrocF.net
>>1
自分が悪いと言いつつ自分は悪くないと言っているわけね

37: 名刺は切らしておりまして 2015/12/02(水) 10:12:49.85 ID:754icKWT.net
>>1
>>お客様にとって、ワクワク感とかドキドキ感が求められる

どこかの「グレートでワォ!」と重なるな

62: 嫌韓リベラリスト 2015/12/02(水) 12:55:50.93 ID:8+x0yrZD.net
>>1
業績悪化?赤字? 黒字に戻せよ。
『無理』というのはですね、嘘吐きの言葉なんです。途中で止めてしまうから無理になるんですよ

4: 名刺は切らしておりまして 2015/12/02(水) 09:08:37.39 ID:OEQuwdLI.net
子供に100億渡しているんだから戻る必要もないよなw

5: 名刺は切らしておりまして 2015/12/02(水) 09:09:36.65 ID:N5ANUv1l.net
泥舟から真っ先に船長が降りたでござる

6: 名刺は切らしておりまして 2015/12/02(水) 09:10:18.50 ID:V7YWXcZj.net
ワタミはいらない

7: 名刺は切らしておりまして 2015/12/02(水) 09:12:08.65 ID:aaq1EgGm.net
銀行に言われてる私財投入も債務保証もしない宣言か。

こいつ頭がいいな。

8: 名刺は切らしておりまして 2015/12/02(水) 09:13:06.97 ID:kfZ9Kuq/.net
はやく潰れろ

11: 名刺は切らしておりまして 2015/12/02(水) 09:14:11.27 ID:F28bKM3y.net
休みの日にまでこいつの本を読ませて感想文提出させるとか
「社員の拘束時間」に対する思考が狂ってたことには一切触れないのな
少なくともコイツが生きてる限り和民になんぞ行かない

12: 名刺は切らしておりまして 2015/12/02(水) 09:14:54.25 ID:mGtTt2iv.net
嘘つきは、「1000%ない」とよく使う。

28: 名刺は切らしておりまして 2015/12/02(水) 09:41:47.56 ID:0d5Z1sZ9.net
>>12
あと、「神に誓って」とかそれっぽいコトバを使う奴も追加で。

13: 名刺は切らしておりまして 2015/12/02(水) 09:16:51.52 ID:V7YWXcZj.net
労働者の勝利は近い

17: 名刺は切らしておりまして 2015/12/02(水) 09:18:50.32 ID:QBCbnmj6.net
既に信頼感無し。

18: 名刺は切らしておりまして 2015/12/02(水) 09:21:36.28 ID:AcMwWxdf.net
1000%でも数値がある以上、絶対じゃないんだな・・・

24: 名刺は切らしておりまして 2015/12/02(水) 09:34:54.99 ID:A+bk6sew.net
>>18

そもそも、
経営不振の釈明に、
「1000%」等という、
ありえない数字をだして、
相手をバカにしているいること自体、
すでに、
不誠実かつ信用に値しない。

こんな基本的なミスをする程、
自分が劣化していることにも気付いていないとは、
関係無い人には「喜劇」だ。
 

19: 名刺は切らしておりまして 2015/12/02(水) 09:25:35.17 ID:fJ/0uaaA.net
沈みつつある船から船長が真っ先に逃げ出して金を数える
どこかで見たような気がするw

23: 名刺は切らしておりまして 2015/12/02(水) 09:32:48.94 ID:AGlfl8ca.net
本物のサイコパスの言うことは実に興味深い

26: 名刺は切らしておりまして 2015/12/02(水) 09:38:57.31 ID:IZm6+QRk.net
政治家になったので関係ないが、口は出す・・・とw

27: 名刺は切らしておりまして 2015/12/02(水) 09:41:13.96 ID:8/jCJxAu.net
ワタミの足を引っ張ったのは誰でもないあんたやで
洗脳染みたブラック社員教育には引いたわ
最近だとメニュー画像詐欺もワロタけど

32: 名刺は切らしておりまして 2015/12/02(水) 09:50:41.74 ID:lO9qD1h0.net
>>ワタミには1000%戻らない

朝鮮半島には10,000%戻らない

34: 名刺は切らしておりまして 2015/12/02(水) 09:55:24.91 ID:7JF2ZCG6.net
詐欺師の典型的な話法だな

63: 名刺は切らしておりまして 2015/12/02(水) 13:11:15.72 ID:SHSa0/sC.net
ワタミからは「死ぬまで働け」のイメージが絶対消えんからな。
何をしても無駄。

引用元: 【経営】渡邉美樹議員「十分反省もしたし先の事も見えてきている、ワタミには1000%戻らない」 「何をしようが自由だが方針だけは与える」

【7522】ワタミ
東証1部 小売業

ワタミは、東京と神奈川を中心に居酒屋「和民」およびファミリーレストラン「和み亭」を経営。また、米国レストランチェーン「TGIフライデーズ」の経営も行う。

【日中足】

  《現在》 
【株価】 円  
【時価総額】 百万円
【出来高】 株 
【売買代金】 千円

四本値
【始値】 円
【高値】 円
【安値】 円
【終値】 円
【前日終値】 円
【値幅制限】 円 

バリュエーション 
【PER(会社予想)】 倍
【PBR(前期実績)】 倍
【配当利回り(会社予想)】 %
【発行済株式数】 株
【最低購入代金】 円
【単元株数】 株

年初来高安値
【年初来高値】 円
【年初来安値】 円

信用取引情報
時点<前週末比> 
【信用売残】 株 株
【信用買残】 株 株
【貸借倍率】 倍

【週足】

【月足】

【3カ月足】

【半年足】

【年足】

【2年足】

【5年足】

【10年足】

  
sponsoredlink
 

Comment