*


sponsoredlink
 
sponsoredlink
      

  • おすすめ

【6502】東芝、事実上の解体へ←なぜこうなったのか?

公開日: :   電気機器 , , ,

1: 海江田三郎 ★ 2017/01/30(月) 11:40:18.46 ID:CAP_USER
<米原子力事業をめぐる巨額の損失を発表し、債務超過に転落する見通しの東芝。なぜ失敗する確率の高いプロジェクトに投資し続けてしまったのか。解体に向けたカウントダウンが始まった>
 東芝の米原子力事業をめぐる損失額が7000億円規模に達する可能性が高くなってきた。同社の2016年9月時点における自己資本はわずか3600億円しかなく、この金額が正しければ同社は債務超過に転落する。半導体事業を売却することで債務超過を回避するとの報道も出ているが、半導体事業を売却してしまうと、もはや満身創痍の原子力部門しか残らない。総合電機メーカーであった東芝は事実上、解体に向けて動き始めたことになる。

■米原子力事業の不振はかなり前から指摘されていた
 東芝は昨年12月27日、米国の原発事業において数千億円の損失が発生する可能性があると発表した。損失が発生するのは、米子会社のウェスチングハウス(WH)社が2015年12月に買収したCB&Iストーン・アンド・ウェブスター社(S&W)。東芝の説明によると、資産価値を精査したところ想定よりも大幅に価値が下回ったことが原因だという。しかしながら、資産価格を精査したところ想定よりも価値が下がったという説明は額面通りには受け取らない方がよいだろう。米国の原子力部門において多額の損失が発生していることは、以前から指摘されていたからである。
 東芝は2006年に54億ドル(当時のレートで約6400億円)を投じてWHを傘下に収めた。東芝はWHの売上高を10年で2.5倍にするという強気の見通しを立てており、買収価格もこの事業計画をベースに算定された。だが、WHの事業は予定通りには進まなかった。東芝は減損処理の必要はないとの立場を崩していなかったが、WHが2度にわたって損失処理を行ったことが報じられ、2016年4月になってようやく2600億円の減損を行うと発表している
 だが、WHが抱える損失はそれだけでは済まなかった。WHは業績を拡大するため、米国の原子力サービス企業S&Wと提携し、原発建設のプロジェクトを積極的に進めてきたが、プロジェクトがうまくいかずS&Wが巨額の損失を抱えてしまったのである。東芝グループとS&Wの親会社であるCB&Iは損失処理をめぐって対立し、一部は訴訟にまで発展する状況となった。最終的に、東芝が損失を抱えたS&Wを引き取る形で紛争解決が図られたが、今回発生する損失は、この案件に関連したものである。
 東芝は、最終的なリスクの多くを東芝が負うという、無理な形で米国の原子力事業を進めており、そのツケが回ってきたといってもよいだろう。

■「コストが高い」米国の潮流は完全に変わっていた
 東芝は、失敗する確率の高いプロジェクトにわざわざ巨額の投資を続けてしまったわけだが、なぜこのような事態に陥ってしまったのだろうか。直接のきっかけは福島第一原発の事故である。
 日本では事故後も原発を再稼働することが大前提となっているが、米国の状況は大きく異なる。もともと米国では兵器用の原子力開発と発電を中心とした民間の原子力開発は完全に分離しており、民間の原子力開発は、純粋に経済合理性に基づいて運営されている。原発事故後、米当局は安全規制を強化、原子力発電のトータルコストは高いという認識が広がり、新規の原発建設が急速に萎んできたのである。
 東芝はもともと米GE(ゼネラル・エレクトリック)社から技術提供を受けて原発事業を進めてきた企業だが、本家本元であるGEのイメルト会長兼CEOは2012年7月、「原子力事業はコストが高すぎ、もはや事業として正当化されない」と発言。事実上、原子力事業からの撤退を宣言している。
 この発言の直接のきっかけになったのは福島原発事故なのだが、それより前から原子力事業のリスクの大きさは各社の中でも意識されるようになっていた。かつては原子力事業におけるGEのライバルであった名門企業WHが身売りされたのも、こうした事情が大きく関係している。
 この時点で東芝が米国の潮流が変わったことを受け入れ、WHの事業についてもリストラを実施していれば、今回のような事態には至らなかっただろう。東芝経営陣が米国の状況を理解できていなかったはずはないのだが、なぜか経営陣はその決断を下すことができなかった。
 さらに遡れば、東芝によるWH買収そのものが、かなり無理のある案件だった。先にも述べたように東芝はGEとの関係が深く、東芝が製造する原子炉の形式はGEと同じBWR(沸騰水型)である。しかしWHが主に製造していたのはPWR(加圧水型)で、炉の形式が異なっている。
 WHは日本において三菱重工に技術供与を行っており、三菱の炉の形式はPWRである。したがって、WHの買収によってシナジー効果を得やすいのは東芝ではなく三菱の方であった。

■消去法的に原子力を主力事業に据えたのではないか
 実際、WHの買収には三菱重工も名乗りを上げていたが、東芝が提示した価格があまりにも高く買収を断念したという経緯がある。ただ、この話は売却サイドから見た場合、日本メーカーに競わせ、値段をつり上げるための作戦だったようにも思える。
 東芝はもともと原子力事業にはそれほど積極的ではなかった。他部門の業績が悪化したところに、このような大型案件が転がり込み、消去法的に原子力事業を主力事業に据えた印象が拭えない。
 もちろん買収案件をきっかけにビジネスモデルを転換するというケースはあるだろう。だが、WHはかつての輝きを失ったとはいえ、原子力技術を確立した名門企業である。こうした企業が売却を打診してくる時には、より慎重に対応する必要がある。グローバルに通用するプロ経営者や投資ファンドの力を駆使しても、事業の立て直しが困難な状況に陥っており、他に買い手が付かない案件である可能性が高いからだ。
 当時、同様の指摘は一部から出ていたが、メディアでは「原子力ルネサンス」「世界を震撼させた」「選択と集中」など、めまいがしそうな記事のオンパレードとなっており、懸念を表明する声は完全にかき消された状態であった。結果的に東芝は、GEですら撤退した米国の原子力事業に邁進し、原発事故によって米国内の潮流が変わった後も、方針を見直すことができなかった。
 危険で派手な行動を取ることと戦略的に行動することは根本的に異なる概念だが、日本では時として両者が混同される。戦略というものが存在していれば、途中で判断ミスに気付き、軌道修正ができたはずである。だが、戦略不在ではこれもままならない。残念ながら東芝の経営には戦略と呼べるようなものはなかったと言わざるを得ないだろう。
http://www.newsweekjapan.jp/kaya/2017/01/post-28.php
no title

   sponsoredlink
 
50: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 12:02:59.09 ID:9bCTslqs
>>1
俺には、粉飾した企業が上場維持できる方が不思議だわ。

71: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 12:15:18.94 ID:2WTYkrkx
>>1
経営者が無能だから以外になにがあるというのか?

142: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 13:34:11.50 ID:5JjMgj/5
>>1
経営者がうんこだからだよ
なんで認めないの?バカなの?

322: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 18:52:54.89 ID:CPe5n1+T
>>1
三菱重工が買収していたなら、三菱が今の東芝になっていた。
震災の後ではPWR同士のメリットなんて関係無い。

2: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 11:41:02.06 ID:eUge368L
チャレンジ先生のせい

3: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 11:42:13.86 ID:DVzkqA30
白物家電は日立、パナソニックしか選択肢がない

177: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 14:22:21.70 ID:IeCaCCu8
>>100
それはサンヨーとかシャープとか。
東芝は長持ちですよ。特にメインのモーター類は本体が腐食しても元気。

355: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 20:01:05.46 ID:hVouDc2A
>>3
掃除機:日立
冷蔵庫:三菱
洗濯機:パナ
電子レンジ:シャープ
炊飯器:象印
エアコン:ダイキン

こんな感じかな?

4: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 11:43:01.17 ID:+cHuLgmE
馬鹿社長のせいだろ!

6: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 11:44:03.51 ID:5NKdk397
東芝ライフスタイルの製品って、東芝製なの、どこかヨソの製品なの?

235: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 15:13:27.35 ID:SWx87tM3
>>6
家電そのものが中国の大手家電メーカーの美的に売却済み
また、一部黒物はサムなどいろいろなところからのOEM
社内でつくってないのはもちほん、設計してるかどうかも怪しい

9: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 11:45:45.07 ID:SZkbdfOx
経営陣がアホだったから

10: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 11:45:49.99 ID:9aWECUCM
ソニー→金融業へ
東電→国が救済没落へ
シャープ→中国企業へ
電通→実は超ブラック
東芝→解体からのもしかして東証2落ち

俺の就活時期では考えられない状態になってるわ

107: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 12:54:18.56 ID:BBbw6nI6
>>10
ソニーはゲーム事業だろ?
PS4が5000万台売れ端だぞ

242: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 15:20:40.46 ID:SWx87tM3
>>107
いまの時代、数億台単位で売れなきゃ、電機産業でイニシアチブはとれない
端数を出荷しても、マイナーなまま

279: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 16:32:36.44 ID:knqAh0aJ
>>107
no title

(PRESIDENT 2013年11月18日号

連結で2301億円の営業利益のうち、6割以上をしめる1458億円は金融部門が稼ぎ出したものだ。
ゲームは17億円、デジカメなどのイメージング・プロダクツ&ソリューション分野は14億円に過ぎない。
どちらも売上高が8000億円規模であることを考えると、実質赤字を疑う水準である。

123: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 13:13:39.50 ID:5hxJjyun
>>10
2002年くらいの人かな?
あの頃のソニーの持ち上げられ用は凄かったね。
トヨタは未だに強いけど…

11: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 11:46:56.21 ID:mSDYQFK8
巨額赤字が出続けても撤退できないのはアメリカの原発のメンテナンスを続けなければならないから
税金投入は時間の問題なので、今後は日本国民の税金でアメリカ人のインフラを維持する奇妙な関係になる

324: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 19:07:38.99 ID:jwqkNLiO
>>11
んなわけ無い。倒産すればそれまで。

12: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 11:46:57.99 ID:u/gfu3M0
東大卒などの高学歴馬鹿同士の同窓会で脳無し銀行様にアホな文系東芝の
連中が土下座して融資を頼んでるのかな?

シャープはアホな東大卒の馬鹿が社長になったからダメになったんだろ。
東芝もアホな東大卒の馬鹿が蔓延った組織で何処もダメに成る典型なん
だろな。
韓国に技術を提供したり盗まれたりするのも高学歴文系馬鹿の特徴。
日本一の企業だった鐘紡も高学歴馬鹿が支配する様になって倒産した。

電機メーカーは叩き上げの工業高校卒の社長に限るよ。松下幸之助が親族の
高学歴よりも工業高校卒の叩き上げ社長を選んで成功した事を思い出せよ。

東大卒などの高学歴馬鹿は教えて貰った事には間違いの無い答えを出すけど
想定外の事には対処できないんだ。自ら切り開くアイデアや行動力も無い
工業高校卒の叩き上げは虐げられて伸し上ったから想定外の事の出来事の
対処は得意中の得意だし自ら切り開く能力に長けてる。

台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の社長・郭台銘も似た様な学歴だよな。

35: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 11:56:19.49 ID:KSWTloLs
>>12
ほんこれ
社長は頭下げる係、ってのをの忘れた奴らが一時期ノシてたからね
震災後の東電の社長、アイツらなんか憶えてる?

88: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 12:36:42.57 ID:qXgZ3iBY
>>12
でその高卒社長も自分の子供は東大に入れたがるってのが日本の歴史だったの
叩き上げで苦労して「有能な人間」になることよりも羨ましい人生ってのがある
ってのが人間社会の現実なの

198: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 14:40:16.03 ID:68796dGw
>>12の意見を検証してみた
東芝の歴代社長

2000年6月 – 2005年6月 岡村正 東京大学法学部
2005年6月 – 2009年6月 西田厚聰  早稲田大学第一政治経済学部
2009年6月 – 2013年6月 佐々木則夫 早稲田大学理工学部機械工学科
2013年6月 – 2015年7月 田中久雄 神戸商科大学商経学部
2015年7月 – 2016年6月 室町正志 早稲田大学理工学部電気通信学科
2016年6月 - 綱川智 東京大学教養学部

文系の方が多いのは認めるが理系も結構いるじゃないか
そして案外、東大卒が少ない
思ったよりは学歴が低い感じだぞ

204: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 14:44:37.92 ID:nOASzrUb
>>198
神戸大学でも社長になれるってすごいな
大企業の割に学歴についてはリベラルなんだろうか

208: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 14:49:54.30 ID:pp9//eBR
>>204
その神戸商大と神戸大の前身の神戸商大は別だぞ

209: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 14:50:25.80 ID:xDFH9Jf9
>>204
元は神戸商業といって、東の一橋大学と並ぶ名門校だよ。
神戸大出身の社長は多いと思う。
ダメなのは、早稲田・慶応といった私学。メッキ野郎ばかりだから。

211: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 14:52:05.56 ID:rmi1War9
>>204
ある程度の頭があれば、そんなの関係ないよ。
東大卒で会社を倒産寸前まで傾かせた人もいるんだから。

319: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 18:46:29.15 ID:p7yS3Mmr
>>198
A級戦犯の西田、佐々木は早稲田。スーフリ大学が悪い。

331: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 19:25:22.90 ID:oqnIw1+k
>>12
東芝といえば慶應

■東芝役員の学歴(2014年)
慶應卒 15名
東大卒  6名
早大卒  6名
東北大  4名
http://toyokeizai.net/articles/amp/52426?page=2

347: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 19:52:11.75 ID:68796dGw
>>331
役員では慶應が多いのに、社長ではどうしていないんだ?

15: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 11:47:53.37 ID:mSDYQFK8
ちなみに三菱もアメリカに訴えられて裁判中

18: 名刺は切らしておりまして 2017/01/30(月) 11:50:14.85 ID:5xJeRn++
 えぇ――――っ!!

   ミ~ ̄ ̄ ̄\
   / ____亅
   / > ⌒ ⌒|
  |/ (・) (・)|
  (6――○-○-|
  |   つ |
  |  ___)/
   \ (_/ /
   /\__/
  /  \><∧
  / /  V||
 /_/   |||
⊂ニu\__/Lu⊃
  |  / /
  | / /
  | / /
  (ニフフ

引用元: 【企業】東芝が事実上の解体へ、なぜこうなったのか?

【6502】東芝
東証1部 電気機器

東芝は各種電気製品を製造販売。デジタルプロダクツ事業 ではパソコンやテレビ、電子デバイス事業ではNAND型フラッシュメモリーやシステムLSI,社会インフラ事業では発電機や医療機器、家庭電器事業では家電製品を生産する。

【日中足】

  《現在》 
【株価】 円  
【時価総額】 百万円
【出来高】 株 
【売買代金】 千円

四本値
【始値】 円
【高値】 円
【安値】 円
【終値】 円
【前日終値】 円
【値幅制限】 円 

バリュエーション 
【PER(会社予想)】 倍
【PBR(前期実績)】 倍
【配当利回り(会社予想)】 %
【発行済株式数】 株
【最低購入代金】 円
【単元株数】 株

年初来高安値
【年初来高値】 円
【年初来安値】 円

信用取引情報
時点<前週末比> 
【信用売残】 株 株
【信用買残】 株 株
【貸借倍率】 倍

【週足】

【月足】

【3カ月足】

【半年足】

【年足】

【2年足】

【5年足】

【10年足】

  
sponsoredlink
 

Comment